OLLIEのおさんぽ日記

たべあるき大好き!ヨッパライOLLIEのおさんぽ日記です

門前仲町「麦とろ三河」の麦とろ飯と味噌田楽

とろろってたべますか?

とろろの原料である長芋は、ビタミンB1や若返り作用のビタミンE、食物繊維も豊富に含まれており、消化も良い!まさにストレス社会に生きる現代人にはうってつけの食物です。 この栄養価の高さから、江戸時代に遊郭が流行りだした頃、遊女遊びに向かう途中で多くの男達がこぞってとろろ飯をかっこんだそうな。いわゆるバイアグラみたいなものだったのかも!? う~ん、草食系男子なんてもんが蔓延してる現代ではちょっと考えられないですね。現代男子はもっととろろとうなぎを食べて少子化防止に努めましょう。( ´,_ゝ`) 前置きが長くなりましたが、 本日はとろろ麦飯が名物の 門前仲町 郷土料理 三河へ!

 

祖母のなじみのお店で 二人でよく行きます(*´∇`*) 昭和47年創業! 愛知県三河地方の郷土料理のお店です。 お店はテーブル、お座敷、広々とした二階席もあって宴会も。うちも法事などでよくつかいます笑 祖母と同じ82歳のご主人が裏からたまにヒョッコリと出てきて、とろろうんちくを話してくれますよ。(最初の廓話もご主人から。)

 

今日は門仲セット。

 

 

そう!美味しいのがここの麦とろ飯!

 

 

綺麗なベージュスープ (八幡祭の時に観光に来てた外人旅行客の発言!う~ん、表現にエスプリが効いている。)

 

 

お出汁が効いてるので、醤油いらず。 麦飯にかけてもよし。もちろん そのまま食べてもなおよし。 キメが細かくてほんとにするするっとはいってしまいます。とろろって味だけでなく喉ごしで味わうものだよね。ってことに気づいてからさらに美味しくなりました。 麦とろ飯はもちろん、サイドメニューもおすすめ!

 

とりの唐揚げ

 

 

祖母の大好きなとりの唐揚げ。 きつね色にカラッと揚げてあって余分な油一切なし!のヘルシー唐揚げ。味付けもかなりシンプル。小骨があるのはご愛嬌。 コロモサクサク、お肉はジューシーで、美味♪ こちらは単品もありますが、冨岡セットを頼むとセットに付くよ。

 

味噌田楽

 

 

名物の味噌田楽!大好きです♪(ノ´∀`*) 田楽と聞くと、だいたいこんにゃくを思い浮かべますが、こちらは「お豆腐」の田楽なの。

 

 

甘辛の八丁味噌がこってりと塗られた上に、カラシの2本線!なんて粋で計算し尽くされたデザインなんだあ~!! 今年のGD(グッド・デザイン)賞はもう決まったな。 またこの2本線のカラシが意外にピリッと効いてて、良い働きしてるう~! こちらは門仲セットにもついてきます。が、OLLIEはいつも単品追加オーダーしてしまいます。笑 この他にも定食メニュー、一品料理、 たくさんのメニューがあります! 山芋とろろを揚げた磯辺巻きもおすすめ!!しょうがじょうゆでさっぱりとね。深川の地ビール 門仲ラベルと一緒に! 学生時代に三河でアルバイトをしていた叔父から、「納豆豆腐定食」なるものがウマイとの情報を聞き付けたので、次回はそれで(*´ω`*)田楽は必須でね♪

 

 

関連ランキング:麦とろ | 門前仲町駅越中島駅木場駅